winLIFE QUICK CHECK(FKMガイドライン)

疲労寿命/信頼性評価解析ソフトwinLife -機能

モジュール概略

winLIFE QUICK CHECKはFEMAPのマクロの形で提供されており、FEMAPとともに簡単に使用できます。適切なエクスポートファイルを作成すれば、winLIFE QUICK CHECKを他のソフトウェアで使用することも可能です。

FKMガイドラインに基づく保証

  • 静的保証
  • 疲労試験(疲労強度および時間強度の耐久試験)

これらの計算は、FKMガイドラインに基づいて、比例負荷を受ける溶接部のないコンポーネントに対し、FEMで計算された局部応力を用いて実施されます。winLIFE QUICK CHECKでは公称応力は使用できません。

winLIFE QUICK-CHECKを購入すると、FEMへのアクセスが可能になります。購入していない場合でも、ユーザーが入力する検証ポイントでの1個の応力テンソルに対して計算を実施することが可能です。

この手順が下記の2つの図で示されています。


FKMガイドラインに基づく静的保証のフローチャート


FKMガイドラインに基づく疲労耐久試験のフローチャート

非比例負荷の場合の耐久性保証

非比例負荷に対する保証は、FKMガイドラインに基づいては実施されません。最悪ケースの可能性を考慮した方法で実施されます。FKMガイドラインに規定されている手続きを使用することは不可能なので、異なる方法が用いられました。