開発元

疲労寿命/信頼性評価解析ソフトwinLIFE -開発元

Steinbeis Transfer Centerは、Steinbeis財団に所属し、20年に渡り製造業向けのソフトウェア開発と業務としています。
交通、自動車エンジニアリング向けの拡張を主とし、開発されたソフトウェアwinLIFEは250を超えるライセンスがリリースされ、ドイツ企業を中心に世界中で使用されております。

Steinbeis Transfer Centerの交通工学チームのメンバーは、そのシミュレーションの活動において、Löhn Prize、City of Ulm Scientific Prize、VDI Prizeの3つの賞を受賞しており、その技術活動は高く評価されています。

Löhn Prize

City of Ulm Scientific Prize

VDI Prize