モータ解析ソフトMotorSolve SRM

モータ解析ソフトMotorSolve SRM -製品概要

MotorSolve SRMは、スイッチドリラクタンスモータのプリプロセッサとしてたくさんの解析モデルを容易に作成することが出来ます。
インターフェース上のテンプレートには 編集可能なロータステータタイプが用意されています。
ロータ、ステータタイプを選択し、下記のような情報を指定するだけで、新しいデザインをモデル化出来ます。

  • 極数、スロット数を任意に変更可能
  • モータの厚み
  • コイルと歯の基本的な寸法
  • 積層材とコイル材料
  • スキュー